歴史

白と碧―雪ノ華が咲く―

壬生浪士組監察方見習い・西條雪。彼女は、隊士達の心を癒していった。 山崎、斎藤、芹沢が中心。 『舞えぬ雪と青い鳥』の番外編です。本編を読んでいなくても楽しめます。

著者 紅音(4)
PAGE 92ページ
閲覧 4664人
ファン 369人
更新 12-03-20 23:20
総合25086位
ジャンル358位
[新撰組] [番外編] [雪と仲間たち]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#2)]


モバスペBOOK