恋愛小説完結】《短編》

寒空に舞った蝶々

【毎日の繰り返し。 けれど、その日は違っていた。 いくつかの偶然が重なって、出会った彼女。 僕は不覚にもその彼女に心を奪われてしまったのだ。】

著者 アトリ(9)
PAGE 53ページ
閲覧 1429人
ファン 26人
更新 10-03-15 15:13
総合9101位
ジャンル3874位
[] 

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#2)]


モバスペBOOK