歴史完結

夢現〜ゆめうつつ〜

記憶のない幽霊と、彼女の声が届いた一人の青年。「貴方を抱き締めることさえ、私には許されない」悲しくてほんのり甘い二人の行く先と、彼女の死の真相は?『どうして、生きてる時に出逢えなかったのかな』

著者 月夢(12)
PAGE 136ページ
閲覧 4294人
ファン 563人
更新 12-10-13 18:05
総合30874位
ジャンル392位
[幽霊] [記憶] [沖田総司]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#11)]


モバスペBOOK