恋愛小説完結】《短編》

ある雨の日に

いつもおんなじバス停からおんなじバスに乗る君と、初めて話したのはある雨の日のこと。

著者 ゆるり(16)
PAGE 51ページ
閲覧 35475人
ファン 3660人
更新 13-05-02 16:02
総合37348位
ジャンル16690位
[きゅん] [ゆるゆる] [バス停]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#74)]


モバスペBOOK