恋愛小説完結】《短編》

先輩と一緒。

「ねえ、通れない」告白されて困っていた私の前に、猫のように気まぐれで掴みどころのない、だけど柔らかくて甘い彼が現れた。「みぃ。可愛い」そんな彼に振り回されながらも、私はどんどん惹かれていく──……。

著者 いず(9)
PAGE 80ページ
閲覧 80323人
ファン 6657人
更新 10-06-05 22:22
総合7732位
ジャンル3288位
[先輩] [甘い] [ふわふわ]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#163)]


モバスペBOOK