ファンタジー

六大陸物語

帝国エリュシオンの皇子、テリウスとレオンテウス。彼等は『聖帝』という宿命を背負って生まれた。エリュシオンの皇族に数百年に一度生まれるという『聖帝』の青き血は、世界を乱世へと導く忌まわしき血でもあった。テリウスは自らの宿命から逃れようと足掻くが、彼の意志とは反対に歯車は着実に廻りはじめる。ヒロイックファンタジー長編

著者 一條真奈美(11)
PAGE 193ページ
閲覧 10270人
ファン 153人
更新 10-06-18 06:14
総合4061位
ジャンル342位
[異世界] [王国] [ファンタジー]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#8)]


モバスペBOOK