ファンタジー

始まりの刻 目覚めの鬼

突然見知らぬ男に連れてこられたのは亡き母の生まれ育った村。そこで告げられた抗えない死、掟に縛られた者たち。生と死の狭間で少女は何を目にしたのだろうか。 鬼と人のファンタジー恋愛小説です。

著者 清水和平
PAGE 316ページ
閲覧 13005人
ファン 1172人
更新 14-12-19 22:11
総合21480位
ジャンル1235位
[恋愛] [ファンタジー] []

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#11)]


モバスペBOOK