文学完結

☆一番星☆

最愛の人を突然亡くし忘れ形見の子供をただがむしゃらに育ててきた絢華。3年経った今でも彼だけを愛してる。そんな時想いを告げたのは2人の男性。絢華の心を解すのは?「俺、二番目でいいから」@Ruka974

著者 華海るか(20)
PAGE 371ページ
閲覧 35804人
ファン 3316人
更新 12-03-14 16:53
総合26960位
ジャンル383位
[] [感動] []

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#13)]


モバスペBOOK