恋愛小説完結】《短編》

星空の下

幼なじみの千夏と冬哉。2人で天体観測をするのが千夏の楽しみだった。 千夏はずっとずっと、冬哉の近くに居れると信じていたが――…。 10P完結です( ^^ )♪

著者 飴玉猫(2)
PAGE 10ページ
閲覧 1906人
ファン 14人
更新 10-05-01 23:20
総合9730位
ジャンル4145位
[幼なじみ] [星空] [切ない]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#2)]


モバスペBOOK