恋愛小説

彼氏彼女になる条件

「だったら代わりに、先輩が私を愛してくれるんですか……!?」失恋した後輩は、俺に向かってそんなことを言ってきた。だから、ひとつの条件の元、俺たちは彼氏彼女になった。これはきっと、間違った選択――――。

著者 鶯(9)
PAGE 122ページ
閲覧 3552人
ファン 165人
更新 21-06-05 02:36
総合68627位
ジャンル29392位
[彼氏] [彼女] [条件]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#3)]


モバスペBOOK