恋愛小説

早瀬くんの刺激的な欲求

静かな図書室で響く早瀬くんの欲求は「○○しない?」「…は?」刺激的すぎる。それからというもの彼は毎日絡んでくる−−変態大魔王との毎日は騒がしい*5/27新着オススメありがとうございます!

著者 トト丸
PAGE 39ページ
閲覧 29207人
ファン 3561人
更新 16-06-13 19:55
総合64337位
ジャンル27922位
[恋愛] [甘い] [ほのぼの]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#6)]


モバスペBOOK