恋愛小説完結

紅掛花色−benikake hanairo−

「普通に男だから…もうちょっと警戒してよね?先輩」 人を愛することに臆病になってしまった天然少女と、不器用な愛情で少女を支える、見た目は妖精中身は…な少年の成長物語。※奥澤高校シリーズ第1弾です!

著者 いちは(10)
PAGE 125ページ
閲覧 9555人
ファン 1138人
更新 15-02-09 17:16
総合58296位
ジャンル25643位
[恋愛] [感動] [学園]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#3)]


モバスペBOOK