ファンタジー完結

沈黙を聞く人

名前を唱えることで精霊の存在を知り、その霊力を操る精霊使い。だが、その少女は名前を唱えなくてもその姿を視ることができた。少女は精霊の声を聞きたいと思った――。

著者 トート(11)
PAGE 150ページ
閲覧 8853人
ファン 1005人
更新 13-04-24 07:26
総合34175位
ジャンル1773位
[] [魔法] [少女]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#5)]


モバスペBOOK