[恋愛小説]

Lily.

「あんたが実は可愛い人だって 俺は知ってるんで!!」――誰かに可愛いなどと言われたのは久しぶりでした。だから私は舞い上がって、一瞬忘れていたのです。…自分の左手薬指の指輪の存在を。

著者 三日月もか(3)
PAGE 130ページ
閲覧 23268人
ファン 752人
更新 17-12-11 22:43
総合58位
ジャンル25位
[恋愛] [年下] [秘密の恋]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

作品レビュー(13件)
悠架 (8点)
白石姉妹の会話すごく素敵、すごく好き。感動して泣いてしまいましたね。不倫てきいて真っ先に非難しない妹さんを私はちょっと凄く素敵な人だな、と思ってしまった…不倫って聞くと悪い言葉だけど……不倫にも経緯がありますからね…とりあえず、百合さんと臣くん幸せになって欲しいです。うん、
12-04 16:04 (84812f)
⇒通報する

(6点)
百合さんが天然過ぎて好きです。なんで朝倉さんと結婚してしまったんのか謎です。作品違いですが、真野ちゃんなっちゃんとニアミスが有れば尚嬉し(修ちゃんなっちゃんはニアミスしたけど)原口オフィスに転職したらいいのに(単なる希望)
12-04 01:38 (e4a90a)
⇒通報する

ゆう (10点)
臣ゆり、かわいすぎる!!!とってもおもしくて、更新されたら1番に読んでます!!楽しみにまってるのでこれからも頑張ってください(^^)?
12-03 21:00 (8f4dd3)
⇒通報する

優江 (10点)
うわぁぁあああああ!!!!修くん好きだぁぁぁあああああ!!!!
11-08 20:16 (fd2425)
⇒通報する

(10点)
すごく面白いな!!って思います!!!!更新楽しみにしてます!!!!あと、なっちゃんの方もすごくとても更新楽しみにしてます!!!!
11-05 23:36 (e907ca)
⇒通報する

この作品を読む
しおりから読む

[←前]|[次→]


モバスペBOOK