[恋愛小説]
完結】《短編》
お願い、ハナさん。

あなたと出会ったのは、運命でも偶然でもない。下心満載で近付いたけど、もはやそれは真心と呼んでいいくらいの気持ちです。だから、お願い、ハナさん。

著者 陽(13)
PAGE 100ページ
閲覧 35879人
ファン 2733人
更新 17-06-07 22:35
総合276位
ジャンル119位
[セフレ] [高校生] 

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

作品レビュー(21件)
あき (10点)
すっごく良かった!夢中で一気に読んでしまったわP
10-12 23:20 (c4b275)
⇒通報する

(10点)
すっっごい面白かったです!小説なのにドラマを見てるようなリアルな感覚で読み切ってしまいました!笑いあり感動あり...なにより作者の言葉の言い回しがとても素敵でいつも楽しく読んでます。これからも作品楽しみにしてます。
10-11 19:55 (7d96b2)
⇒通報する

? (10点)
ボロボロ泣いてしまってあたしの中で今までで一番感動した作品になりました。悲しいけど心が洗われました笑これからも応援してます!!\?/
08-17 17:06 (b1ed9a)
⇒通報する

たうりん (10点)
いっきに読んでしまいました。久しぶりにこんなに引き込まれる作品に出会いました。きゅんとする場面や思わずクスッとしてしまう場面もありつつ、切なくてもどかしい気持ちにもなりました。甘いだけじゃない、辛いだけじゃない、恋をするってこういうことなのかなと思いました。短編ですが、長編を読んだような気持ちになります。すごく素敵な作品です。
03-01 22:44 (bc44ac)
⇒通報する

さあや (10点)
通学中に読み終わってしまった、、、気づいたら私の目には涙が溜まってて、外じゃなかったらきっと涙を流してただろうなあって。読者を惹き込ませるような書き方や内容でした。
12-13 08:14 (22a1bb)
⇒通報する

この作品を読む
しおりから読む

[←前]|[次→]


モバスペBOOK