[恋愛小説]
完結
隣の席の、五十嵐くん。

クラスでは、大人しい方です。隅っこにいる方です。そんな私が、高望みをしてもいいのでしょうか。ゆっくり花開くは、確かな恋心。※予想・ネタバレレビューはお控え下さい。

著者 ひなた(16)
PAGE 459ページ
閲覧 930221人
ファン 15544人
更新 18-01-12 20:32
総合77位
ジャンル26位
[学園] [無口] [不器用]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

作品レビュー(371件)
のりしお (10点)
学校の女子の感じと、落ち着いたストーリー展開がとてもリアルで、ぐんぐん惹きこまれました!最後まで読んでも、もっとずっと読んでいたい気分です笑
04-17 11:26 (f1f231)
⇒通報する

chiiii (10点)
あああああ、めちゃめちゃよかったですメメメ最初キュンキュンしてもう途中からキュンキュンどころじゃ無くなりましたヒヒ苦しいくらいトキメキましたヒ椿ちゃん可愛すぎです
04-12 03:38 (670c1e)
⇒通報する

でんごろう (10点)
もうほんとに素敵な物語でした!純粋な椿と強くて優しい衛くん!こんな恋がしたいって何回思ったことか数えきれません!アニマルパニックとか結構色んな作品を読ませて頂きました言葉のバリエーションとかしっかりしたキャラ設定甘いだけじゃないからこそ飽きないってゆうかむしろ読み進めていけばいくほどハマります!いつも私に素敵な時間をくれてありがとうございます!色々あると思いますでも頑張ってください!
03-24 18:31 (19c833)
⇒通報する

so (10点)
他の作品も読ませてもらってましたが、どの小説も素敵です!恋がしたくなる可愛い話で、ドキドキしちゃいました!ありがとうございます!(^^)
03-08 02:10 (09e9b5)
⇒通報する

シオン (10点)
やばいです!!!!ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!読んでる方がぎゅんぎゅんします?
03-06 02:02 (457b98)
⇒通報する

この作品を読む
しおりから読む

[←前]|[次→]


モバスペBOOK