[恋愛小説]
完結
隣の席の、五十嵐くん。

クラスでは、大人しい方です。隅っこにいる方です。そんな私が、高望みをしてもいいのでしょうか。ゆっくり花開くは、確かな恋心。※予想・ネタバレレビューはお控え下さい。

著者 ひなた(16)
PAGE 459ページ
閲覧 961971人
ファン 17486人
更新 18-01-12 20:32
総合103位
ジャンル43位
[学園] [無口] [不器用]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

作品レビュー(376件)
いまり (10点)
すっごい胸キュンでした!!!読んでてニヤニヤしちゃいました。ひなたさんの作品は人間の嫌な部分が的確に書かれているところが好きです。欲を言えばもう少し椿と五十嵐くんのイチャイチャが見たかったです(>_<)笑 素敵な作品を有難うございました!
09-06 15:50 (90178f)
⇒通報する

みかん (10点)
きゅんきゅん通り越してギュン!!!って感じでした、続き気になりすぎてあっという間に読み終わっちゃいました!!!!!最高としか言いようがありません!!!!こんなにきゅんきゅんしたの久々!最高でした。椿ちゃんみたいな人になりたいなぁ
09-04 15:14 (fc24b7)
⇒通報する

ぴょん (10点)
のあちゃんの性格とかキャラがまじで好き、なんか好き、ほんまに、黒いところとか人間味ありすぎて、いい、私はこのくらいの性格難あり好きやわ〜!!もちろん椿ちゃんみたいにいい子も好き!面白いかったな、何回も読める
08-25 01:02 (809fb6)
⇒通報する

らぶちゃん (10点)
久しぶりにまた最初から読んだけど、ほんとにほんとに何回読んでもキュンキュンします!2人の純粋な感じが新鮮すぎて夜中なのに何回もニヤけて叫んじゃってとにかくやばいです笑
06-11 03:02 (de6a70)
⇒通報する

伊吹楓 (10点)
もっと、もっと……!!!キュンキュン…したい。笑笑いつも楽しく読ませて頂いてます!楽しいお話をありがとうございます!ん?なんかこれって変?笑
05-30 20:10 (70ca83)
⇒通報する

この作品を読む
しおりから読む

[←前]|[次→]


モバスペBOOK