[恋愛小説]

午前5時に晴れは来る。

「おれがいなくても大丈夫なお前なんて大っ嫌いだよ。」そう言うあんたは、私がいなくたって大丈夫なくせにね。@YOU22mbsp

著者 陽(13)
PAGE 437ページ
閲覧 475790人
ファン 5392人
更新 19-01-18 10:19
総合2位
ジャンル2位
[恋愛] 

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

作品レビュー(101件)
やー (10点)
サチがこれから見る光景が嫌な予感しかない。ココはもともとが全てを諦めてた子だもん。男と女。その立場によっても見え方、感じ方が違うからこそ、ズレも歪みもできる。一番ズルいのは、こうなることが分かってて全てを壊した恭平だ。読み進めるたびに心がいたいよ。でも、読まなきゃいられない。ほんと……陽さん。すきー!!←いきなりの告白(笑)あ、ご無沙汰してます。実はずっと読んでます。
01-17 18:26 (c51e79)
⇒通報する

みおぽん (10点)
何回目かのレビューです (笑) もう感情移入しすぎてしんどい (;_;) 大切にしていたのなら尚更男として 、人として最低なことをした恭平をぜったい許さねえええええ ! ってなって欲しい展開なのにそれができないほど八千代が混乱しているのが伝わってきます ( ´・_・` ) 今私は映画を途中で停止させられたみたいな感覚です (笑) ためて見たいのに気になりすぎて更新されていたらすぐに開いてしまう (笑) そのくらいのめり込んで更新を楽しみにしています ?? どうかご無理なさらずにでも全力で更新待っております
01-17 15:24 (26bac4)
⇒通報する

れちゃん (10点)
モバスペは結構昔から見てるけどここまで吸い込まれる小説って初めて!!この小説の為にモバスペ開いてる笑八千代と心うまくいってほしいなあ、八千代と恭平ほんまの友達なら悪いことしたら怒るべき。罪を償ってもらうべき!!
01-17 14:32 (05d3b8)
⇒通報する

(10点)
今からどっちかが死にます。どっちを選びますか?っていうのとは訳が違う。いくら大切にしてた人でも、やってることが人間として最低な事なんだから、どっち選ぶとかじゃないと思うけど....。恭平さんをせめて、けど恨みきれなくて、なら分かるけど...心ちゃんに優しくできない時点でって感じ。陽さんの作品はどれも感情移入してしまって心がしんどいです(笑)
01-17 13:32 (178665)
⇒通報する

悠架 (9点)
何で心が疑わず着いて行ったのかそれは八千代が恭平を信頼していたのが心にも伝わったからだよねサチの事件を通して。八千代はそれ以上に信頼を置いてたんだとそれを聞いて八千代には普通に友達だったんだなぁ。でも迷う優しさは今要るのかなって。でも勿論心が疑わずに着いて行ったのも問題ではあるよね。だって恭平さんは情報持ってるんだよ。ひょっとしたら最悪なパターンがある事は分かるしそれが分からない筈はないのに。ってあーもどかし!ただ、心の傷が早く治りますように。
01-17 12:19 (84812f)
⇒通報する

この作品を読む
しおりから読む

[←前]|[次→]


モバスペBOOK