庵あん様レビュー履歴

(レビュー:13件)


[ファンタジー]
FAKE FACE
(6点) 淡々と、そして冷たい雪のような作品。決して完成された美ではないが、それが人を引き付ける。言わせてもらうならば、キャラクターの表情や、五感に関する描写が少ないのが残念なところ。しかしながら、それによって生まれる虚無感がいい味を出している。ファンタジーとしては起伏に欠けるが、それだけがファンタジーではない。そういう意味では面白い作品だと思う。そんな感じ。
^08-05 06:32

[ファンタジー]
吸血少女。
(0点) これは小説なのか。そんなことを考えてしまう。いや、正確には、これを小説と認めてしまっていいのか――、ということなのだが。心理描写だけ、というか設定で人気を取っているだけだ。文章が面白い訳ではない。否、面白くない。この空行数と薄い内容に私はついて行けそうにない。これが現代、というものか。嘆かわしい。そんな感じ。
^08-05 06:22

[ファンタジー]
刹月煌
(5点) 噺の展開は良し。文章力も高い。幾つか読んだが、それなりに綺麗で、それなりに読みやすい。しかしながら、保守的すぎるというか、遊びが無いというか。堅苦しい文章と言えば良いか。やたら装飾し過ぎて元の良さが目立たない。飾り立てるのは結構だが、大切なのは「素材」である、と私個人は思うのだが。それと読んでいて何か大きな違和感を覚えてしまう。それが何であるのかは言い表せないが、それは言い回しであったり、文章の順序であったり、語尾の繋がりであったりするのかもしれない。そんな感じ。
^05-13 20:39

[ファンタジー]
魂揺〈タマユラ〉
(5点) 雅である故に、何か違和感を覚える。それは科白であったり、行動であったり……。どうも平安という時代に対して抱いていたイメージと、この作品との差異がそれを見せている気がする。其処が良いと言えばそうなのだが……。良い意味では、現代と平安の融合と言ったところ。文章に抑揚が無いのは作品の雰囲気を壊さぬ為のものではあると思うが、私にとっては少々退屈か。四季、自然とその美しさがあまり感じられないのが、残念なところ。そんな感じ。
^05-08 21:39

[ファンタジー]
六大陸物語
(5点) 百点満点の答案用紙を眺めているような感覚。肩の凝る文章と言えば伝わるだろうか。文章力は高いのだが、それ故に面白みが無い。詰まらない訳ではないが、読むのが止められない訳でもない。私のような下賎なものには、このような高尚な文章は合わないのかもしれない。残念ながら私にはこの作品の魅力は伝わらなかった。読む人を選ぶ典型的な作品。そんな感じ。
^05-01 00:42

[その他]
我、呼び掛けても誰も答えず。我、語り掛けても誰も居ず。
(4点) アイディアは認める。独特の世界の中に何処か凡庸を感じる。そんな独自と既習の狭間に何かを感じるかもしれない。しかしながら、そのアイディアを活かせるだけの文章があるかと問われれば、そうではない。蛇足もあれば、言葉足らずなところもある。もっと場面場面を丁寧に描いて欲しいものだ。そんな感じ。  作者様へ。先のレビューありがとうございました。こちらでの御返事になり、申し訳ありません。併せて酷評しかできず、すみません。では。
^04-28 10:30

[歴史]
かすかな望みが叶う頃
(4点) 興味深い話ではある。しかしながら下調べが不十分。ドイツと同盟下にある日本の軍人に対し、簡単にユダヤの血が流れていると話すだろうか。それと、片仮名は全角で統一していて欲しかった。そして、潜水艦は基本的には浮上航行。少し疑問に思う点もあるが、楽しませてはもらった。残念なのは人物に表情がないことと、場の雰囲気が伝わらないこと。そんな感じ。
^04-28 09:44

[文学]
   欠陥王子
(4点) 親切を押し付けたような文章。作品に余白、というものが無い。故に詰まってしまう。ストーリーよりもキャラクターが立ってしまいストーリーが浮ついているし、文章の量の割りに情景が浮かばない。心理描写は申し分ないのだが、少々やりすぎか。詰まらない訳ではないが、何か押し付けられている気がして、これを読み進めるのは苦痛だ。それもまた一興か。そんな感じ。
^04-26 03:28

削除されました。
^04-26 03:28

[ホラー・オカルト]
花鳥風月
(4点) 抽象的・具体的。二つの表現が混在しているのが残念。美しい抽象的描写の中に突然、具体的な描写が現れる。これに違和感を感じずにはいられない。儚い物語としては、少し言葉足らず。しかし、面白い視点だと思う。そんな感じ。
^04-13 20:49

[ファンタジー]
REVIVAL〜再生〜
(3点) もう少し状況・情景描写をしっかりすれば面白くなる。設定・物語は良いのに勿体ない作品。しかし、これからに期待していい作品だと思う。個人的には、もっと表現を堅くしてもいいように思うが……。作者には小説としての書き方・ルールを学んで欲しい。そんな感じ。
^04-11 03:54

削除されました。
^04-11 03:54

[前n]|[次n]


モバスペbook