歴史

妖蝶花 -花落とし編-

私達が平成を生きていられるのは、沢山の命が犠牲になったからなんだ…。「ねえ、晋作さん。貴方の詩(うた)、平成まで語り継がれてますよ」(進行速め&駄挿絵(画質up)あり)

著者 野井田 球(4)
PAGE 466ページ
閲覧 6752人
ファン 273人
更新 13-07-22 13:47
総合45932位
ジャンル564位
[高杉晋作] [幕末] [長州]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#5)]


モバスペBOOK