友情完結

目が覚めたら10年前の母校にいた。

生きる意味を失って自殺した。次に目が覚めたとき、私は昔通っていた中学校にいた。しかも、10年前、私がまだそこに通っていた頃の、中学校に。

著者 愛姫 恋(22)
PAGE 463ページ
閲覧 8488人
ファン 349人
更新 19-12-26 13:11
総合68338位
ジャンル2105位
[先生] [イジメ] [タイムスリップ]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#4)]


モバスペBOOK