恋愛小説

恋情センブランス

どうしたって、君に届かないんだとしても。叶わないんだとしても。ぼくは手を伸ばそう。罪に染まった、君の両の手に触れてーーー。 【『殉情カタルシス』正式続編】

著者 舞梨亜(5)
PAGE 318ページ
閲覧 17689人
ファン 769人
更新 19-07-11 12:57
総合176位
ジャンル68位
[シリアス] [キュンキュン] [恋愛]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#14)]


モバスペBOOK