恋愛小説

あの日、君がキスしてた

高校一年生の春、君がキスしているところを見た。それはたぶん、あの頃の私にはまだうんと、早すぎたんだと思う。

著者 柚月 はな(3)
PAGE 282ページ
閲覧 136753人
ファン 3365人
更新 18-07-16 14:49
総合7位
ジャンル3位
[恋愛] [切ない] 

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#25)]


モバスペBOOK