恋愛小説

眠れる王子とシンデレラ

「ーー雫(しずく)のこと、世界で一番幸せなお姫様にしてあげるから」ーーそう言って 地味な私に手を差し伸べてくれたのは、誰もが見惚れる王子様だった。@miiimbsp

著者 *Miii みぃ*(11)
PAGE 72ページ
閲覧 26021人
ファン 3893人
更新 18-06-08 17:48
総合63792位
ジャンル27685位
[恋愛] [芸能人] [王子様]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#13)]


モバスペBOOK