恋愛小説完結

一之瀬君の心の80%は××で出来ている。

「何もできないのに必死に睨んでくる姿見ると、興奮するんだよね」 大学内の王子様で、本物の王子様だと思っていた一之瀬君は、とんでもない変態でした。

著者 雪那(8)
PAGE 190ページ
閲覧 214368人
ファン 9227人
更新 17-07-04 22:05
総合65464位
ジャンル28272位
[サド] [恋愛] [ドエス]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#24)]


モバスペBOOK