恋愛小説完結

地味女を愛してたのは俺

ある日交通事故にあい彼女だけの記憶をなくしてしまった哲平。だが、目の前に現れたのは彼女と名乗るとてつもない地味女で・・・※話の展開が少々ベタになっております

著者 れん(2)
PAGE 252ページ
閲覧 168936人
ファン 6656人
更新 11-06-12 12:10
総合696位
ジャンル330位
[地味] [記憶] [彼女]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#189)]


モバスペBOOK