恋愛小説完結

砂糖菓子が溶ける時。

名前の通り爽やかなイケメンだと評判の先輩は、時々爽やかじゃなくなる。 ♯アオハルクロニクル シリーズ2【Twitter:@Tugu_minn

著者 小桜つぐみ(3)
PAGE 273ページ
閲覧 79601人
ファン 3722人
更新 16-04-08 23:22
総合64259位
ジャンル27869位
[恋愛] [学園] 

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#25)]


モバスペBOOK