恋愛小説完結

隣の席の、五十嵐くん。

クラスでは、大人しい方です。隅っこにいる方です。そんな私が、高望みをしてもいいのでしょうか。ゆっくり花開くは、確かな恋心。※予想・ネタバレレビューはお控え下さい。

著者 ひなた(18)
PAGE 464ページ
閲覧 1010247人
ファン 19670人
更新 19-09-14 10:45
総合2位
ジャンル2位
[学園] [無口] [不器用]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#385)]


モバスペBOOK