恋愛小説完結

嫌われたくてしょうがない。

彼女に嫌われたくて、髪の毛を染めて、ピアスを開けて、牛乳を飲み始めた。なのに彼女は「完全に私の虜だね。」……やっぱ、嫌いだ。  ほのぼの ゆるゆる、時々 どきどき、な小説目指します。

著者 さわら(7)
PAGE 73ページ
閲覧 3052人
ファン 251人
更新 13-03-20 23:04
総合43165位
ジャンル19202位
[大学] [ほのぼの] [嫌い]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#6)]


モバスペBOOK