恋愛小説 《短編》

死んだ彼氏から着信が入る

彼氏が交通事故で死んだ日から私宛で彼氏からケータイにメールの着信が入るようになった。たった少しの期間だけど私の奇跡の話。ワフィクションです。

著者 紅茶神(4)
PAGE 17ページ
閲覧 2699人
ファン 413人
更新 12-06-23 18:47
総合28151位
ジャンル12603位
[高校生] [奇跡] [彼氏]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#4)]


モバスペBOOK