恋愛小説完結

イエロウ

「私のためだから」臆病な彼女は「好きだよ、まこ。」甘く優しい彼の違和感に気づかないフリ。

著者 猫目(4)
PAGE 100ページ
閲覧 19829人
ファン 1198人
更新 19-02-11 15:16
総合25013位
ジャンル11185位
[] 

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#18)]

モバスペBOOK