文学完結

私が死んだ日。

大嫌いなお姉ちゃんが死んだ。「ざまあみろ!」私は心の中で呟く。「お前に選ばせてやるよ。」そして死神は、私に選択肢を与える――■新着オススメ・ジャンル最高1位、感謝です泣レビューにネタバレ含みます!

著者 Eden
PAGE 111ページ
閲覧 43478人
ファン 4436人
更新 11-03-15 14:26
総合18028位
ジャンル244位
[死神] [選択] [生と死]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#194)]


モバスペBOOK