友情完結】《短編》

私は馬鹿だった!?

イジメられている事に気づかない馬鹿でした。小6の頃の時です。

著者 美菜(3)
PAGE 60ページ
閲覧 4222人
ファン 322人
更新 12-02-13 02:17
総合26062位
ジャンル834位
[実話] [いじめ] [馬鹿]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#31)]


モバスペBOOK