恋愛小説 《短編》

キミを壊すアイの言葉

酔いつぶれた夜、たった1度の過ちでまさかの妊娠。─「結婚?するわけねえじゃん」「無理すんな。もっと俺を頼れ」悩むわたしに冷たかったり優しかったり。ねえ、どっちが本当なの?

著者 あめ(4)
PAGE 93ページ
閲覧 177840人
ファン 8467人
更新 17-02-21 22:03
総合2位
ジャンル2位
[恋愛] [社会人] [妊娠]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#59)]


モバスペBOOK