恋愛小説

隣人はクールな同期でした。

出版社に共に入社した同期の男とは、マンションの部屋も隣同士。”彼女みたいなポジション”の幼馴染に振り回され、”元カレ”に好意を寄せられながら大人の恋に挑むのでした。

著者 氷萌(3)
PAGE 331ページ
閲覧 226499人
ファン 3926人
更新 19-07-16 20:06
総合7位
ジャンル5位
[隣人] [クール] [同期]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#19)]


モバスペBOOK