私の恋愛(実話)

恋と気づいたその時に

「可愛いなあって思って、見ちゃってましたごめんなさい」「俺、竹下さんのその仕草好き」自分の気持ちを偽ることを知らない馬鹿正直で真っ直ぐな椎名くんとのお話。『恋かどうかは置いといて』のその後です

著者 しおん(2)
PAGE 147ページ
閲覧 23057人
ファン 850人
更新 19-03-19 20:14
総合29位
ジャンル10位
[野球部] [天然] [素直]

この作品を読む
しおりから読む
Twitterで送信  LINEで送信

[作品レビュー(#11)]


モバスペBOOK